戸谷雅美の1000円以下!お洒落ランチ巡り☆彡 〜シュタインハウス 銀座店〜

こんにちは!戸谷雅美です。
就職で上京してきてから「トタニ」という苗字は結構珍しいと言われるんですがどうでしょうか?
私は長野県出身なんですが全く珍しい苗字ではなかったので、やはりその土地土地であるんでしょうね。
おもしろいですね〜。

この記事を書いていくにおいて、軽くですがわたくし戸谷雅美のプロフィールをご紹介させていただきますっ★

1987年の秋生まれのB型。30歳目前なんですが、銀座でOLをしています。
(食欲の)秋生まれが関係しているかはわかりませんが、食べることが昔から大好きなわたくし。(笑)
最初は、料理人になりたかったのですが現実はそんなに甘くはなく・・・。いつのまにやらOLとしてバタバタする日々です。

仕事は仕事と割り切って、休日やお昼タイムには大好きな「食べること」に専念するのがわたくし、戸谷雅美のモットーです。
30歳も目前なのに花より団子なもので、長野に住む両親にも呆れられていますが、いつの日か美味しいご飯を一緒に食べることのできるパートナーが現れる日を夢見ています。(笑)

ちなみに好みのタイプは、背が高くスラっとしていて歯並びが良く、笑顔が素敵な眉毛が太い人。芸能人で言うとど真ん中なのがズバリ、女優の杏さんと結婚した東出昌大さんです。
我こそは、という方がいらっしゃいましたら、わたくし戸谷雅美のところまでどうぞ!

さてさて、少々話をひっぱりすぎてしまいましたが、今回紹介するお店は【シュタインハウス 銀座店】!
銀座店というだけあって、都内にたくさんの店舗があります。神谷町・日本橋・丸の内・浜松町・新宿西口・赤坂・表参道ヒルズ・六本木ヒルズ。
もちろんわたくし戸谷雅美は銀座が初シュタインハウス!
会社の同僚に連れてきてもらったのですが、ドイツ料理は普段あまり食べない(ソーセージとビールくらい?笑)のでウキウキでした。

お店に入って、外国っぽい雰囲気がとっても素敵で「いいお店見つけたかも♪」と第一印象も◎でした。
時間的にランチだったので、ドイツ手打ちパスタランチをいただきました。前菜の3種盛りと、サラダとパンがついて食後にはコーヒーをいただきました!
前菜3種盛りがしっかりとしていておいしかったですよ〜。キッシュと鶏肉パテ、かぼちゃのやつ(ムースのような感じ)。
お気に入りは鶏肉のパテでした。パテはわたしも大好きで家でも作ったりするんですが、やっぱりお店の味には敵いませんね。

そしてメインのパスタですが、「シュペッツレ」とは南ドイツでポピュラーな手打ちパスタのことだそうです。ソースはクリームベースでキノコ・ベーコンなど具だくさん。
手打ちパスタのいいところはモチモチしてソースと良く絡むところ。すごく美味しかったです。
1000円ランチも馬鹿にできないな、とお話をしながら気分よくお店を退出。

私自身、料理を結構する方なのでパスタなんかは簡単に作れてしまうというイメージからあまり注文したことはないのですが、今回のシュペッツレはかなり満足でした!
今度自分でも手打ちに挑戦してみようかな〜なんて、ご飯屋さんをめぐる度に自分の料理のヒントにするのです。技術を持ち帰る、なんて大それたことではありませんが、
「あっ。これ美味しい。次作ってみようかな。」とか「これは、〇〇で代用できるから安く作れるかも。」とか。
そういう発見が楽しみのひとつでもあります。

シュタインハウス 銀座店さん。安いのに贅沢感があって、おススメですよ!次に行ったときはデザート追加したいなぁ。
迷っている方は是非ー!

銀座で1000円ランチ☆こんな感じで紹介していきますね。
ではではー!戸谷雅美でした。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 大淵裕昭は実家で暮らしているので、今でも母親の料理を毎日食べています。小さい頃から母親が作ってくれた…
  2. 高谷知佐子は、労働法務・人事の分野で第一人者と言われる弁護士です。紛争解決に関する専門的な知識と豊富…
  3. 仮想通貨のもっとも革新的な要素は、ブロックチェーンのシステムであると言えるでしょう。この分散型のネッ…
ページ上部へ戻る